引越しで電子ピアノがあるときは

引越しで電子ピアノがあるときは

 

引越しでピアノがあるときの注意点

 

通常引っ越し時にピアノがある際は別料金が発生する場合がほとんどです。ピアノは精密な構造の楽器であり、かつ大型の
家具でもあるため業者側が通常の荷物に比べ、より配慮をして運送を行うためです。

 

そのため専門の業者へ引っ越し業者から運送の依頼をし、専門知識のある業者が運びます。このため通常の引越し費用に
加えさらに別料金が発生する形となります。

 

 

電子ピアノは楽器でなはない?

 

一方で電子ピアノの場合は楽器ではなく電子機器としての取り扱いとなります。そのため通常のピアノとは扱いが変わり、引
越し業者でも運送をすることができます。なぜ電子ピアノになると扱いが変わるのでしょうか。

 

理由はピアノには調律があるためです。そのためピアノはとても繊細で専門の業者が運ぶ必要が発生してしまうのです。引
越し業者も家具や、テレビ等の電子機器を運ぶプロなので電子ピアノであれば引越し業者に任せても安心です。

 

 

電子ピアノがあっても引越し費用は抑えましょう!

 

電子ピアノは引越し業者でも運送をしてくれますが、大型の電子機器ですので、有無によって引っ越し費用が変わってきま
す。下記のサイトは一括で最大10業者の見積もりを取ることができます。

 

 

なんとこのサイトでは無料で見積もりを取ることが可能なんです!見積もりの際は家財情報の項目でピアノ・エレクトーンに
個数を入れ、備考欄に電子ピアノについて記載がされていればスムーズに見積もりが進みます。こちらで見積もり費用を比較し、
引越し費用を抑えましょう。